キャラクターに会えるライブ視聴アプリ「hololive(ホロライブ)」提供開始のお知らせ

カバー株式会社は、キャラクターの3D映像を現実空間にAR投影してライブを視聴したり、写真や動画を撮影できるスマートフォン向けアプリ「hololive」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。

・背景
アニメ産業の市場規模は2016年に2兆円を超え、海外市場は7,676億円、ライブエンタテインメント市場が615億円にまで成長しています。これに伴い、世界中のアニメファンの中で、キャラクターの動画やライブ配信へのニーズが高まってきています。
そこで、スマートフォンでどこでもキャラクターのライブを楽しめるサービスを、最新のVRやARの技術を活用することで実現しました。

・サービス概要
hololiveは、キャラクターの3D映像を現実空間にAR投影してまるでそこにキャラクターがいるかの様な体験ができるサービスです(非ARでの表示も可能です)。キャラクターのライブを視聴してコール&レスポンスを楽しんだり、AR投影したキャラクターの写真や動画を撮影して楽しむことができます。

・特徴
1.ライブ視聴
VRデバイスでキャラクターの3DCGを操作して放送することでキャラクターのライブ配信を実現、イベント会場などに足を運ばなくても、自宅にいながらキャラクターのライブを視聴してコール&レスポンスを楽しむことができます。
AR対応機種では、キャラクターをAR投影してライブ視聴を楽しむことができます。

2.ARカメラ
現実空間にキャラクターをAR投影して、写真や動画を撮影することができます。iOS11から採用されたARKitに対応することでキャラクターを自動的に実寸で表示し、近づいたり360度方向から回り込むことができます。

・ダウンロードURL
https://itunes.apple.com/JP/app/id1288450594

・対象機種
ARKit対応iPhone(iPhone6s以降のiOS11のiPhone)
ARKit非対応のiPhone、Androidで非ARモードでライブ配信を視聴できるように対応していく予定です。

・今後の予定
ゲームやアニメのキャラクター、バーチャルアイドルによるライブ配信を随時追加していきます。

・配信者募集
バーチャルアイドルとしてライブ配信してみたい方を募集しています。自分の声でのライブ配信や投稿活動の実績がある方で、都内近郊に在住で茅場町オフィスへ通える方かiPhone Xをお持ちの方が条件です。下記フォームよりご応募ください。
https://goo.gl/forms/gWA5tbf1m9lNH1D52